とほほん市 公式ページ

北九州・小倉で開催する一箱古本市「とほほん市 in 小倉」のサイト。
第9回とほほん市やります!
2016年11月27日(日) 11:00〜16:00
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
「とほほん市」の裏方担当(通称・裏番)です。 本人は旅とチーズとメガネ男子が好物の三十路女子。
タイトル文字とイラストは・・・
illustration: shizu matsumoto http://shizu-ma.blogspot.com/
お問い合わせ・出店お申し込み
メールでどうぞ! info.tohohon@gmail.com
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
【出店者紹介㉑ にゃっとこ堂】
毎度おなじみにゃっとこ堂さん。前回はハーレクイン小説がバカ売れしましたが、今回はミステリで勝負ですよ。

■ 屋号:にゃっとこ堂
■ 店主:にゃっとこ
■ 一言:本格推理〜軽めの推理モノまで、ミステリ中心の品揃えです。
やや古い本が多いですが、新書でまだまだ手に入るレベルの作品でもありますよ。
| とほほん市実行委員会 | 出店紹介(第7回) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【出店者紹介粥.薀渊駛次
とほほん市実行委員会の本屋さんです。旅に関する本を並べてます。

■ 屋号:ラマ書房
■ 店主:とほほん市実行委員会
■ 一言:今回のテーマは「旅」。とほほん市実行委員が自分の本棚からおすすめの本を選りすぐって出店します。
| とほほん市実行委員会 | 出店紹介(第7回) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【出店者紹介魁―銃麋嵬椽駛次
実行委員長の本屋。前回はまんがを中学生に買い叩かれてショックを受けたので、今回はちょっとコアな感じで。

■ 屋号:十二番目書房
■ 店主:松永裕己
■ 一言:アイルランドの本とアート系写真集を中心に並べます。見るだけでもどうぞ。
| とほほん市実行委員会 | 出店紹介(第7回) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【出店者紹介押仝屠棔[弌垢△あお】
京町のフェアトレードショップaoaoさんの出店です。
いつも本の選択もディスプレイもすてき。

■ 屋号:古本 緑々あおあお
■ 店主:aoao
■ 一言:国内・海外の小説やノンフィクションなどなど、今回もノンジャンルです。
作家や芸術家たちの対談集や自伝みたいなのもいくつか。
■WEB:https://www.facebook.com/midoriaoao
| とほほん市実行委員会 | 出店紹介(第7回) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【出店者紹介院,笋發蟒馘后
モモンガさんのやもり書店という響きがすてきです。

■ 屋号:やもり書店
■ 店主:モモンガ
■ 一言:文庫本、映画パンフレット、雑誌などをご用意しております。どうぞ ご来店下さいませ。
| とほほん市実行委員会 | 出店紹介(第7回) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【出店者紹介亜Comucar Lingua】
実行委員でもある松島さんのお店です。
プレイベントでは濃いセレクションを見せつけ参加者をあっと言わせた松島さんですが、今回はアメリカの子ども用のウェークリーマガジンを出品。
さすが、いろんな引き出しがありますね!

■ 屋号:Comucar Lingua
■ 店主:松島 陽子
■ 一言:語学教室のコミュリンです。アメリカの子ども用のウェークリーマガジンを出品します。ちょっとしたデイスプレイ、英語の勉強などに役立ちそう。古い旅行パンフレット、イギリス文化についての本もいくつか。
■web:https://m.facebook.com/comucarlingua
| とほほん市実行委員会 | 出店紹介(第7回) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【出店者紹介 fart around】
初出店のfart aroundさんです。
いろんな本がありそうです。
どんな本を出すのかけっこう迷うんですよね(笑)。
掘り出し物を見つけてください。

■ 屋号:fart around
■ 店主:コペ
■ 一言:初出店の『ファートアラウンド』です
小説メインのはずだったのに。。。
気がつけば、車の雑誌や漫画まで。。。
屋号のとおり『ブラブラする』ついでに足を止めていただけるとうれしいです!
| とほほん市実行委員会 | 出店紹介(第7回) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【出店者紹介 聖獣書房・門司支店】
こちらは本店に続く、門司支店。
なぜに八幡でも若松でもなく門司なのか?
気になった方はお店に直接お問い合わせください。

■ 屋号:聖獣書房・門司支店
■ 店主:後輩
■ 一言:児童文学と幼児向け絵本の世界への誘い
| とほほん市実行委員会 | 出店紹介(第7回) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【出店者紹介 聖獣書房・本店】
なんと、とほほん市史上初、本店と支店でエントリーです!
しかも大工道具本ですよ。
奥が深そう・・・。

■ 屋号:聖獣書房・本店
■ 店主:くまこ先輩
■ 一言:大工道具本と文学の世界への誘い
| とほほん市実行委員会 | 出店紹介(第7回) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
【出店者紹介 ガマ口】
前回に続いて2回目の参加のガマ口さん。
「がまろ」ではありません、「がまぐち」ですよ。

■ 屋号:ガマ口
■ 店主:池端まみか
■ 一言:いろいろあります。よろしくお願いします。
| とほほん市実行委員会 | 出店紹介(第7回) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>